〜 今を楽しんじゃぉ♪ 〜

英会話で、「こなれ感♪」出したくないですか? (^_-)-☆ ① (1/2)

2018/11/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yumikichi
末吉 有美 (すえよし ゆみ)と申します。はじめまして!!あだなは、「ゆみきち」です。私のページ、そしてプロフィールに興味を もって頂き、ありがとうございます。 高校3年生から大学4年の計5年間アメリカ留学を経て、 日本へ帰国後、OL生活をしながら英語や外国人の方々に携わる仕事で学生さんや、外国人の方々が別の国や日本で夢を叶えるためのお手伝いを、 英会話学校、日本語学校、予備校、社会人教室などで営業、アドバイザー、カウンセラー、講師をしながら働いてきましたが、今度は自分の夢を叶えるべく、アメリカンドリームを求め、アメリカに1998年に移住しました。 かっこよくアメリカンドリームといっても、アメリカの古き良き時代を感じられるアメリカの田舎の大自然の中で、自分らしい暮らしがしたくて、全て自己責任で自由にのびのび暮らせるお国柄の中で自分に何ができるのか実体験してみたくて戻ってきたという感じです。 そんな中で、いくつかの仕事に就きましたが、一番興味深く面白かったのは、「食」に携わる仕事に縁があり、「枝豆」をパッケージングしてヘルスストアに卸すという仕事で、全てマーケティングを任せてもらえたことで、日本の健康食品がアメリカのこの田舎でどれくらい受け入れてもらえるか試したくなり、乾燥食材や日本食材をヘルスフード店へ営業し、商品開発にも取り組み、アメリカの食卓に加えてもらおうという活動をしてきました。 そして、夫と二人念願の「日本食レストラン」を2009年にオープンし、夢の古き良き時代のアメリカが残る田舎町で5年間、楽しく一人息子の 子育てと両立しながらやってきましたが、 2013年9月に1,000年に一度といわれる大雨で洪水の被害に遭い、街全体が壊滅状態で人口2,000人の住民が数ヶ月、避難させられ、レストランの再開も諦めざるを得ないという運びになりました。そんな自暴自棄になった日から、5年が過ぎました。予期せず、たった1日で築き上げたビジネス全てを失うという絶望的な体験をしましたが、今現在は、高校1年生の息子が大学へ進学するまで(アメリカは18歳が自立の年でだいたい実家から巣立っていくので)の時間を家族で一緒に過ごし、家族一人ひとりの幸せな将来を考えることを更に大切にしていこうと思っています。 アメリカ生まれ/育ちの息子はトリリンガル!英語と日本語とスペイン語を自由に操り、サッカー大好きな元気いっぱいのティーンです。 夫と息子と愛犬サニーと4人で自由気ままに、大好きなアメリカ生活、大好きなモノに囲まれて、毎日の生活を思いっきりENJOY♪していますっ!!

 

こんにちは!! ゆみきちです。

 

遊びに来てくださって嬉しいですラブラブ

ありがとうございます!!

 

ずーっと、お伝えしたかった!!

「英会話」のコツキラキラ

そして生徒さんとのやりとりを、

やーっとブログにできます。

嬉しい〜!!爆  笑

レッスンが終わった直後に

沢山の気づきや学びがあって、

気持ちが高ぶっていて、

ウキウキしてる爆  笑ビックリマーク

その瞬間に書けたらいいんですけどね〜、

だいたい、夕飯の時間だったり、
出かけなきゃいけなかったりで、

タイムリーに書けない〜アセアセ

なので、今日は思いの丈を、

たんま〜〜〜りと!! 

お届けしたいと思います。笑

 

 

 

さてさて、先日の生徒さんからの

お悩み相談は 矢印

 

日本語だと、言いたいことが

ものすごく長くても

自由に何とでも表現できるのに、
それを英語で

言おうとしたら、

瞬間的に!! 頭の中が

真っ白になって「???

?マークでいっぱいに

なってしまうんです。ガーン

 

 

あなたも、

こんな経験はありませんか?

 

 

言いたいことが、

頭に浮かんでいるのに、

上手く伝えられないタラー

 

なんとか、

話し始めたとしても、

途中で、だんだん

何を言っているのか

まとまらなくなってしまうタラー

 

 

もしこんな経験があって、

どう解決したらいいのか悩んでいたら、

つづきを是非読んでみてくださいハート

矢印

 

私たちは、

日本語のネイティブ

なので、頭に浮かぶ

その英語の1文が

どうしても

長くなっちゃってるです。

 

例えば!!

先日のレッスンで生徒さんが

言いたかった文章が、

 

「昨日友達と行った評判の

パンケーキ屋さんが

 めちゃくちゃ美味しくてね、

 ゆみきちさんとも

一緒に行ってみたいなって

思ったんですよ。」

(うれしい〜、うんビックリマーク行きたいラブラブ

 

さて、どうでしょう?

この長い1文を、英語の1文に、

スラスラっとできますか??

これが、口からスラスラっと

出てきたら、最高ですよね!! グッ爆  笑

 

でも私なら、そして

ネイティブでも、

これだけ長い文章になると、

1文では言わないんです。

どういうことかというと!!

このコツをまずは!!

習慣づけていくように

してみてください。

 

星星星星星星星星星星星

3~5文の短い文に

まとめてから、言う。

星星星星星星星星星星星

下矢印 下矢印 下矢印

 

星星星星星星星星星星星

丸ブルー私は昨日評判の

パンケーキ屋に友達と行った。

丸ブルーすごく美味しかった。

丸ブルーあなたも(ゆみきちさんも)

連れて行ってあげたい。

星星星星星星星星星星星

 

 

これを英文にしていくんです。

どうなるかというと〜

下矢印 下矢印 下矢印

 

星星星星星星星星星星星星

 

丸レッドI went to a popular pancake 

restaurant with my friend yesterday.

丸レッドIt was so delicious!!

丸レッドI want to take you there.

 

星星星星星星星星星星星星

 

 

そして、こなれ感キラキラを出すために、

最後に、こんな感じの一言をどれか

付け加える。

下矢印 下矢印 下矢印

 

星星星星星星星星星星星

丸レッドWould you like that?

(どぅ、この提案?

ひらめき電球相手が行きたいか、まず確認する感じ。

丸レッドWould you like to go 

with me next week?
(来週ぐらいに、一緒に行こうよ?

ひらめき電球積極的に誘う感じ。

丸レッドI think you will like it too.
(きっと、気に入ってくれると思うよ。)

ひらめき電球行ってみたらと、相手に勧める感じ。

星星星星星星星星星星星

 

気の利いたこういう

「こなれ感キラキラ

同時に!!

出していきたいんです〜〜〜おねがいと、

レッスン中に、生徒さんが

よく言ってくれます。

 

 

出していきましょキラキラ

ベルこなれ感!!爆  笑笑

 

 

そしてどうですか、

思っていたより、

簡単じゃなかったですか?? グッ口笛

 

英会話に、難しい文法なんて、

全く必要ないんですよ!爆  笑OK

 

今まで、思いついたままの、

日本語を一生懸命、

英訳していた、あなた。

長い英文を言おうとして

結局、言えなくて、

自分にダメ出しダウンをしていたことが

何度もある、あなた。

このコツキラキラさえ掴んで、

何度も、繰り返し練習していたら、

言いたいことは、ちゃんと

言えていたかもしれないですよね。

 

 

次回の記事では、更なる
会話のキャッチボールに、

こなれ感キラキラ

出していく方法を

お話したいと思います。

 

お楽しみに〜ハート


この記事を書いている人 - WRITER -
yumikichi
末吉 有美 (すえよし ゆみ)と申します。はじめまして!!あだなは、「ゆみきち」です。私のページ、そしてプロフィールに興味を もって頂き、ありがとうございます。 高校3年生から大学4年の計5年間アメリカ留学を経て、 日本へ帰国後、OL生活をしながら英語や外国人の方々に携わる仕事で学生さんや、外国人の方々が別の国や日本で夢を叶えるためのお手伝いを、 英会話学校、日本語学校、予備校、社会人教室などで営業、アドバイザー、カウンセラー、講師をしながら働いてきましたが、今度は自分の夢を叶えるべく、アメリカンドリームを求め、アメリカに1998年に移住しました。 かっこよくアメリカンドリームといっても、アメリカの古き良き時代を感じられるアメリカの田舎の大自然の中で、自分らしい暮らしがしたくて、全て自己責任で自由にのびのび暮らせるお国柄の中で自分に何ができるのか実体験してみたくて戻ってきたという感じです。 そんな中で、いくつかの仕事に就きましたが、一番興味深く面白かったのは、「食」に携わる仕事に縁があり、「枝豆」をパッケージングしてヘルスストアに卸すという仕事で、全てマーケティングを任せてもらえたことで、日本の健康食品がアメリカのこの田舎でどれくらい受け入れてもらえるか試したくなり、乾燥食材や日本食材をヘルスフード店へ営業し、商品開発にも取り組み、アメリカの食卓に加えてもらおうという活動をしてきました。 そして、夫と二人念願の「日本食レストラン」を2009年にオープンし、夢の古き良き時代のアメリカが残る田舎町で5年間、楽しく一人息子の 子育てと両立しながらやってきましたが、 2013年9月に1,000年に一度といわれる大雨で洪水の被害に遭い、街全体が壊滅状態で人口2,000人の住民が数ヶ月、避難させられ、レストランの再開も諦めざるを得ないという運びになりました。そんな自暴自棄になった日から、5年が過ぎました。予期せず、たった1日で築き上げたビジネス全てを失うという絶望的な体験をしましたが、今現在は、高校1年生の息子が大学へ進学するまで(アメリカは18歳が自立の年でだいたい実家から巣立っていくので)の時間を家族で一緒に過ごし、家族一人ひとりの幸せな将来を考えることを更に大切にしていこうと思っています。 アメリカ生まれ/育ちの息子はトリリンガル!英語と日本語とスペイン語を自由に操り、サッカー大好きな元気いっぱいのティーンです。 夫と息子と愛犬サニーと4人で自由気ままに、大好きなアメリカ生活、大好きなモノに囲まれて、毎日の生活を思いっきりENJOY♪していますっ!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© しゃべってなんぼの英会話  , 2018 All Rights Reserved.