〜 今を楽しんじゃぉ♪ 〜

アメリカのハイスクールの文系活動:Extra Curricular Activities

 
この記事を書いている人 - WRITER -
yumikichi
末吉 有美 (すえよし ゆみ)と申します。はじめまして!!あだなは、「ゆみきち」です。私のページ、そしてプロフィールに興味を もって頂き、ありがとうございます。 高校3年生から大学4年の計5年間アメリカ留学を経て、 日本へ帰国後、OL生活をしながら英語や外国人の方々に携わる仕事で学生さんや、外国人の方々が別の国や日本で夢を叶えるためのお手伝いを、 英会話学校、日本語学校、予備校、社会人教室などで営業、アドバイザー、カウンセラー、講師をしながら働いてきましたが、今度は自分の夢を叶えるべく、アメリカンドリームを求め、アメリカに1998年に移住しました。 かっこよくアメリカンドリームといっても、アメリカの古き良き時代を感じられるアメリカの田舎の大自然の中で、自分らしい暮らしがしたくて、全て自己責任で自由にのびのび暮らせるお国柄の中で自分に何ができるのか実体験してみたくて戻ってきたという感じです。 そんな中で、いくつかの仕事に就きましたが、一番興味深く面白かったのは、「食」に携わる仕事に縁があり、「枝豆」をパッケージングしてヘルスストアに卸すという仕事で、全てマーケティングを任せてもらえたことで、日本の健康食品がアメリカのこの田舎でどれくらい受け入れてもらえるか試したくなり、乾燥食材や日本食材をヘルスフード店へ営業し、商品開発にも取り組み、アメリカの食卓に加えてもらおうという活動をしてきました。 そして、夫と二人念願の「日本食レストラン」を2009年にオープンし、夢の古き良き時代のアメリカが残る田舎町で5年間、楽しく一人息子の 子育てと両立しながらやってきましたが、 2013年9月に1,000年に一度といわれる大雨で洪水の被害に遭い、街全体が壊滅状態で人口2,000人の住民が数ヶ月、避難させられ、レストランの再開も諦めざるを得ないという運びになりました。そんな自暴自棄になった日から、5年が過ぎました。予期せず、たった1日で築き上げたビジネス全てを失うという絶望的な体験をしましたが、今現在は、高校1年生の息子が大学へ進学するまで(アメリカは18歳が自立の年でだいたい実家から巣立っていくので)の時間を家族で一緒に過ごし、家族一人ひとりの幸せな将来を考えることを更に大切にしていこうと思っています。 アメリカ生まれ/育ちの息子はトリリンガル!英語と日本語とスペイン語を自由に操り、サッカー大好きな元気いっぱいのティーンです。 夫と息子と愛犬サニーと4人で自由気ままに、大好きなアメリカ生活、大好きなモノに囲まれて、毎日の生活を思いっきりENJOY♪していますっ!!

 

 

こんにちは!! ゆみきちです。

 

遊びに来てくださって嬉しいですラブラブ

ありがとうございます!!

 

 

 

 

前回は、アメリカ アメリカ の高校の

スポーツ部活動のシステムについて、

書いてみましたが、今回は、

文系の活動、部活動というよりも

 

Extra Curricular 

Activities

 

と呼ばれる、部活に留まらない

放課後や週末などにも活動をして

大学進学の際に、

(就職活動にも繋がっていくのかも)

自分自身が他の人とは何か違う

「コレ!というモノを

こんな風に頑張っていましたアップグッウインクと、

自分をアピールしていく活動です。

スポーツも含まれます。

 

 

これも、子供が高校に入る時に、

よくわかっていなくて、
知っておきたかった〜と

思った情報だったので、

お役立ち情報に少しでもなったら幸いです。

1 Student Government

いわゆる生徒会活動で、生徒、先生からも
一目置かれていて、
責任感があり、リーダーシップの
とれる人間と評価されるみたいです。
 
 

Community Youth Board

Student Council

Student Government

Community Governmen

など

 
 
 
 
 
2 Academic Clubs and Teams
授業の延長のようなクラブ活動もありで、
得意科目をより深く研究していったり、追求していく
活動で、専門的で勉強熱心というアピールが
できるみたいですね。
 

Architecture Club

Astronomy Club

Biology Club

Chemistry Club

Economics Club

Electronics Club

Engineering Club

English Club

History Club

Literature Club

Math Club

Poetry Club

Physics Club

Psychology Club

Robotics Club

Science National Honors Society

Trivia and Quiz Clubs

Web design/coding club

Writing Club

American Regions Math League

Chemistry Olympiad

Clean Tech Competition

High School Innovation Challenge

Math League

National French Contest

National History Bee

National Spelling Bee

Odyssey of the Mind

Poetry Out Loud

Questions Unlimited

Quiz Bowl

Science Bowl

Other Trivia and Quiz Competition Teams

 

など

 

 

 

 

3 The Debate Team

(Speech and Political Interest)

昨今の社会・政治問題などに興味をもち、

的確な討論や、弁論ができ、

自分の意見や考えを

しっかり述べられる人間

というアピールができるみたいですね。

 

 

Debate Club

Euro Challenge

Foreign Affairs Club

Forensics Team

High School Democrats of America

Model Congress Club

Model United Nations

National Speech and Debate Association

Speech Club

Teenage Republicans

Young Democrats of America

 
 
など
 
 
 
 
 
 
 
 

4 The Arts

芸術方面を頑張ってきている人は、
Open-mindedで、エキセントリック、
そして、ボックスの外に思考が及ぶ人と
評価されるみたいですね。
 

Animation

Anime/Manga Club

Art Club

Drawing and Painting

Cartooning

Ceramics

Drama Club

Fashion Design

Graphic Design

Jewelry Making

Photography

Sculpture

Sewing

High School Theater Program

Community Theater Program

Video Game Development Club

Weaving

Woodworking

School Chorus/Choir

Community Chorus/Choir

Church Chorus/Choir

Chamber Music Group

Concert Band

Marching Band

Jazz Band

Orchestra

Solo music

Your own band

 

Choreography

Classic Film Club

Dance

Film Production Club

Slam Poetry Club

High School Theater Group

Community Theater Group

 
 
など
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

5 Culture Clubs

(Cultural and Language)

いろいろな言語を操り、異文化交流や

異国の言語や文化などに興味があり、

他を、違いを受け入れる心と姿勢のある人間という

アピールができるみたいですね。

African American Student Alliances/Clubs

American Sign Language Club

Chinese Club

French Club

German Club

International Food Club

Latin Club

Pacific Islanders Club

Russian Club

South Asian Student Society

Spanish Club

 
 
など
 
 
 
 
 
 
 
6 The Student Newspaper
「書く」ということは、学問における基本なので
その基本レベルから高レベルまでの
「書く」というスキルを
身につけているという評価に
繋がるみたいですね。
 
 

School or local magazine/journal

School or local newspaper

School or local radio station

School or local television channel

School or local web site

Work on a movie

Yearbook Committee

 

など

 

 

7 Technology
 
テクノロジーを自由に使って
情報収集ができて、幅広く
インプットとアウトプットすることが
できるという評価に繋がるみたいですね。
 
 

Blogging

Personal Web Site

Social Media

YouTube Channel

など

 

 

 

 

8 Volunteer Work and Community Service

ボランティア活動は、設定された時間数

する必要があって、大学進学には必須です。

高校生活の中で40時間ほど
必要なのが平均的だと思います。

息子は去年だけで、270時間

ボランティア活動していました。

自分が通う学校での

サマーキャンプのカウンセラーと

駐在で日本から来たばかりの生徒さんの

Tutoringと生活指導、

そして、日本語学校でのアシスタント

業務をしていました。

年間で100時間以上になると表彰されたりもします。

自分が興味のある分野で、将来に繋がる内容の

ボランティア活動ができてると

より良い評価に繋がるみたいですね。

 

 

Community Festivals

Do Something

Habitat for Humanity

Kids Helping Kids

Leo Club

Mountaineers Club

Adopt-a-Highway

Animal rescue

Best Buddies International

Church outreach

Hospital volunteer

International volunteer program

Red Cross Club

Tutoring

UNICEF High School Clubs

Volunteer Fire Department

 

など

 

 

 

 

 

 

 

 

9 A Part-time Job

アルバイトをして、大学資金を貯めたり、

家族を経済的に支えたりという選択で、

お金を稼ぐことに集中してきたということも、

大学は理解があり、評価されるようです。

 

 

 

「人種のるつぼ」ならではの、

このアメリカアメリカという国は、

本人次第で、

いろんな国の人と触れ合って、

国際的 地球キラキラな感覚を身につけ、

社会と繋がって、大人と関わり、

先輩後輩とも上下関係は

それほど気にせず一律に関わり、

いろんな価値観に触れ、

人間力筋肉を高校時代からどんどん

高めていける幅広い土台が、

ホントに驚くほど、しっかりしてるな〜と

アメリカの教育システムに触れ、

そしていろんな国のバックグラウンドを

もつ人々と日々出会う中で感じます。

 

 

 

 


この記事を書いている人 - WRITER -
yumikichi
末吉 有美 (すえよし ゆみ)と申します。はじめまして!!あだなは、「ゆみきち」です。私のページ、そしてプロフィールに興味を もって頂き、ありがとうございます。 高校3年生から大学4年の計5年間アメリカ留学を経て、 日本へ帰国後、OL生活をしながら英語や外国人の方々に携わる仕事で学生さんや、外国人の方々が別の国や日本で夢を叶えるためのお手伝いを、 英会話学校、日本語学校、予備校、社会人教室などで営業、アドバイザー、カウンセラー、講師をしながら働いてきましたが、今度は自分の夢を叶えるべく、アメリカンドリームを求め、アメリカに1998年に移住しました。 かっこよくアメリカンドリームといっても、アメリカの古き良き時代を感じられるアメリカの田舎の大自然の中で、自分らしい暮らしがしたくて、全て自己責任で自由にのびのび暮らせるお国柄の中で自分に何ができるのか実体験してみたくて戻ってきたという感じです。 そんな中で、いくつかの仕事に就きましたが、一番興味深く面白かったのは、「食」に携わる仕事に縁があり、「枝豆」をパッケージングしてヘルスストアに卸すという仕事で、全てマーケティングを任せてもらえたことで、日本の健康食品がアメリカのこの田舎でどれくらい受け入れてもらえるか試したくなり、乾燥食材や日本食材をヘルスフード店へ営業し、商品開発にも取り組み、アメリカの食卓に加えてもらおうという活動をしてきました。 そして、夫と二人念願の「日本食レストラン」を2009年にオープンし、夢の古き良き時代のアメリカが残る田舎町で5年間、楽しく一人息子の 子育てと両立しながらやってきましたが、 2013年9月に1,000年に一度といわれる大雨で洪水の被害に遭い、街全体が壊滅状態で人口2,000人の住民が数ヶ月、避難させられ、レストランの再開も諦めざるを得ないという運びになりました。そんな自暴自棄になった日から、5年が過ぎました。予期せず、たった1日で築き上げたビジネス全てを失うという絶望的な体験をしましたが、今現在は、高校1年生の息子が大学へ進学するまで(アメリカは18歳が自立の年でだいたい実家から巣立っていくので)の時間を家族で一緒に過ごし、家族一人ひとりの幸せな将来を考えることを更に大切にしていこうと思っています。 アメリカ生まれ/育ちの息子はトリリンガル!英語と日本語とスペイン語を自由に操り、サッカー大好きな元気いっぱいのティーンです。 夫と息子と愛犬サニーと4人で自由気ままに、大好きなアメリカ生活、大好きなモノに囲まれて、毎日の生活を思いっきりENJOY♪していますっ!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© しゃべってなんぼの英会話  , 2018 All Rights Reserved.