〜 今を楽しんじゃぉ♪ 〜

アメリカで流行ってる、世界一まずいキャンディ ( ;゚─゚)ゴクリ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
yumikichi
末吉 有美 (すえよし ゆみ)と申します。はじめまして!!あだなは、「ゆみきち」です。私のページ、そしてプロフィールに興味を もって頂き、ありがとうございます。 高校3年生から大学4年の計5年間アメリカ留学を経て、 日本へ帰国後、OL生活をしながら英語や外国人の方々に携わる仕事で学生さんや、外国人の方々が別の国や日本で夢を叶えるためのお手伝いを、 英会話学校、日本語学校、予備校、社会人教室などで営業、アドバイザー、カウンセラー、講師をしながら働いてきましたが、今度は自分の夢を叶えるべく、アメリカンドリームを求め、アメリカに1998年に移住しました。 かっこよくアメリカンドリームといっても、アメリカの古き良き時代を感じられるアメリカの田舎の大自然の中で、自分らしい暮らしがしたくて、全て自己責任で自由にのびのび暮らせるお国柄の中で自分に何ができるのか実体験してみたくて戻ってきたという感じです。 そんな中で、いくつかの仕事に就きましたが、一番興味深く面白かったのは、「食」に携わる仕事に縁があり、「枝豆」をパッケージングしてヘルスストアに卸すという仕事で、全てマーケティングを任せてもらえたことで、日本の健康食品がアメリカのこの田舎でどれくらい受け入れてもらえるか試したくなり、乾燥食材や日本食材をヘルスフード店へ営業し、商品開発にも取り組み、アメリカの食卓に加えてもらおうという活動をしてきました。 そして、夫と二人念願の「日本食レストラン」を2009年にオープンし、夢の古き良き時代のアメリカが残る田舎町で5年間、楽しく一人息子の 子育てと両立しながらやってきましたが、 2013年9月に1,000年に一度といわれる大雨で洪水の被害に遭い、街全体が壊滅状態で人口2,000人の住民が数ヶ月、避難させられ、レストランの再開も諦めざるを得ないという運びになりました。そんな自暴自棄になった日から、5年が過ぎました。予期せず、たった1日で築き上げたビジネス全てを失うという絶望的な体験をしましたが、今現在は、高校1年生の息子が大学へ進学するまで(アメリカは18歳が自立の年でだいたい実家から巣立っていくので)の時間を家族で一緒に過ごし、家族一人ひとりの幸せな将来を考えることを更に大切にしていこうと思っています。 アメリカ生まれ/育ちの息子はトリリンガル!英語と日本語とスペイン語を自由に操り、サッカー大好きな元気いっぱいのティーンです。 夫と息子と愛犬サニーと4人で自由気ままに、大好きなアメリカ生活、大好きなモノに囲まれて、毎日の生活を思いっきりENJOY♪していますっ!!

 

こんにちは!! ゆみきちです。

 

遊びに来てくださって嬉しいですラブラブ

ありがとうございます!!

 

 

このキャンディキャンディ見たことあります??

アメリカのティーンに人気みたいです。

 

スペインから来た交換留学生は、

輸入モノになるので、

これ1コ、スペインスペインで買うと

15ユーロもするんだとか。

こちらアメリカでは、$2.99キラキラ

 

 

でも、こんなクッソまずいゲロー

世界一まずいガーン

もはや、これは食べ物なのか!?

ってキャンディに$2.99キラキラ

 

 

安いのか? 高いのか?笑

 

上矢印

DARE TO COMPARE

(味比べに挑んでビックリマーク

 

Dareは、気心知れた仲で、

よく大げさちっくな

イディオムに使われます。

 

『あえて…する、思い切って…する、

生意気にも…する』という意味です。 

 

He doesn’t dare to tell us.

(彼には私たちに伝える勇気もない。)

Don’t you dare !

(やめとけよ!/ 挑んでくるなよ!/生意気なマネするなよ!)

How dare you !

(よくもまぁ/図々しくも…できるものだ!)

 

 

注意CAUSTION(注意ビックリマーク

のところに書いてある、

 

Weird

(変、奇妙、不気味、奇怪)

って単語も本当によく使います。

 

That’s weirdビックリマーク

You are weirdビックリマーク

 

って感じです。爆  笑

 

このキャンディキャンディ(ジェリービーンズ)の

は左の列から順番に、

 

くっさい靴下

腐った卵

ゲロ

鼻くそ

トゥッティフルッティ

バターかかったポップコーン

ピーチ

みずみずしい梨

芝刈りした芝

下矢印

歯磨き粉

缶詰のドッグフード

赤ちゃんのおしりふき

ライム

ベリーブルー

チョコレートプリン

ココナッツ

水色で書いた「味」は美味しいハズ ニコニコ

 

 

こんな感じで、

ルーレットターゲットで何に当たるか、

当たったジェリービーンを

腹くくって食べる!!

という罰ゲーム感覚満載もやもや

ゲーム爆  笑

 

友達4人で、このゲーム

やってるとこをインスタのライブで

のせてました。爆  笑笑

 

大騒ぎアセアセ

 

 

若者の間で流行ってるみたいです ウインク

 

スペインの交換留学生は、

嬉しそう〜に、お土産に買ってましたヨ。

 

 

みなさんは、どの

クッソまずいハッ

ジェリービーンキャンディなら

食べてもいいって思いました?滝汗あせる

 

 

ゆみきちはさむい。、塩味の

「鼻くそ」かな〜笑


この記事を書いている人 - WRITER -
yumikichi
末吉 有美 (すえよし ゆみ)と申します。はじめまして!!あだなは、「ゆみきち」です。私のページ、そしてプロフィールに興味を もって頂き、ありがとうございます。 高校3年生から大学4年の計5年間アメリカ留学を経て、 日本へ帰国後、OL生活をしながら英語や外国人の方々に携わる仕事で学生さんや、外国人の方々が別の国や日本で夢を叶えるためのお手伝いを、 英会話学校、日本語学校、予備校、社会人教室などで営業、アドバイザー、カウンセラー、講師をしながら働いてきましたが、今度は自分の夢を叶えるべく、アメリカンドリームを求め、アメリカに1998年に移住しました。 かっこよくアメリカンドリームといっても、アメリカの古き良き時代を感じられるアメリカの田舎の大自然の中で、自分らしい暮らしがしたくて、全て自己責任で自由にのびのび暮らせるお国柄の中で自分に何ができるのか実体験してみたくて戻ってきたという感じです。 そんな中で、いくつかの仕事に就きましたが、一番興味深く面白かったのは、「食」に携わる仕事に縁があり、「枝豆」をパッケージングしてヘルスストアに卸すという仕事で、全てマーケティングを任せてもらえたことで、日本の健康食品がアメリカのこの田舎でどれくらい受け入れてもらえるか試したくなり、乾燥食材や日本食材をヘルスフード店へ営業し、商品開発にも取り組み、アメリカの食卓に加えてもらおうという活動をしてきました。 そして、夫と二人念願の「日本食レストラン」を2009年にオープンし、夢の古き良き時代のアメリカが残る田舎町で5年間、楽しく一人息子の 子育てと両立しながらやってきましたが、 2013年9月に1,000年に一度といわれる大雨で洪水の被害に遭い、街全体が壊滅状態で人口2,000人の住民が数ヶ月、避難させられ、レストランの再開も諦めざるを得ないという運びになりました。そんな自暴自棄になった日から、5年が過ぎました。予期せず、たった1日で築き上げたビジネス全てを失うという絶望的な体験をしましたが、今現在は、高校1年生の息子が大学へ進学するまで(アメリカは18歳が自立の年でだいたい実家から巣立っていくので)の時間を家族で一緒に過ごし、家族一人ひとりの幸せな将来を考えることを更に大切にしていこうと思っています。 アメリカ生まれ/育ちの息子はトリリンガル!英語と日本語とスペイン語を自由に操り、サッカー大好きな元気いっぱいのティーンです。 夫と息子と愛犬サニーと4人で自由気ままに、大好きなアメリカ生活、大好きなモノに囲まれて、毎日の生活を思いっきりENJOY♪していますっ!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© しゃべってなんぼの英会話  , 2018 All Rights Reserved.