〜 今を楽しんじゃぉ♪ 〜

英語が下手だ、って謝らなくていいんだよ♡ (*ノωノ) イヤン

2018/03/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yumikichi
末吉 有美 (すえよし ゆみ)と申します。はじめまして!!あだなは、「ゆみきち」です。私のページ、そしてプロフィールに興味を もって頂き、ありがとうございます。 高校3年生から大学4年の計5年間アメリカ留学を経て、 日本へ帰国後、OL生活をしながら英語や外国人の方々に携わる仕事で学生さんや、外国人の方々が別の国や日本で夢を叶えるためのお手伝いを、 英会話学校、日本語学校、予備校、社会人教室などで営業、アドバイザー、カウンセラー、講師をしながら働いてきましたが、今度は自分の夢を叶えるべく、アメリカンドリームを求め、アメリカに1998年に移住しました。 かっこよくアメリカンドリームといっても、アメリカの古き良き時代を感じられるアメリカの田舎の大自然の中で、自分らしい暮らしがしたくて、全て自己責任で自由にのびのび暮らせるお国柄の中で自分に何ができるのか実体験してみたくて戻ってきたという感じです。 そんな中で、いくつかの仕事に就きましたが、一番興味深く面白かったのは、「食」に携わる仕事に縁があり、「枝豆」をパッケージングしてヘルスストアに卸すという仕事で、全てマーケティングを任せてもらえたことで、日本の健康食品がアメリカのこの田舎でどれくらい受け入れてもらえるか試したくなり、乾燥食材や日本食材をヘルスフード店へ営業し、商品開発にも取り組み、アメリカの食卓に加えてもらおうという活動をしてきました。 そして、夫と二人念願の「日本食レストラン」を2009年にオープンし、夢の古き良き時代のアメリカが残る田舎町で5年間、楽しく一人息子の 子育てと両立しながらやってきましたが、 2013年9月に1,000年に一度といわれる大雨で洪水の被害に遭い、街全体が壊滅状態で人口2,000人の住民が数ヶ月、避難させられ、レストランの再開も諦めざるを得ないという運びになりました。そんな自暴自棄になった日から、5年が過ぎました。予期せず、たった1日で築き上げたビジネス全てを失うという絶望的な体験をしましたが、今現在は、高校1年生の息子が大学へ進学するまで(アメリカは18歳が自立の年でだいたい実家から巣立っていくので)の時間を家族で一緒に過ごし、家族一人ひとりの幸せな将来を考えることを更に大切にしていこうと思っています。 アメリカ生まれ/育ちの息子はトリリンガル!英語と日本語とスペイン語を自由に操り、サッカー大好きな元気いっぱいのティーンです。 夫と息子と愛犬サニーと4人で自由気ままに、大好きなアメリカ生活、大好きなモノに囲まれて、毎日の生活を思いっきりENJOY♪していますっ!!

こんにちは!! ゆみきちです。

 

遊びに来てくださって嬉しいですラブラブ

ありがとうございます!!

 

 

¡Yo amo España!

( I LOVE Spainビックリマーク)

 

 

スペイン到着直後にスリに遭って

お財布丸ごと盗まれるって ゲロー 洗礼にいきなり

直面し、かな〜り凹んでた息子から

やっと、テキストが入って携帯電話した方が

早いやビックリマークってことで電話もしてきてくれて

元気な声を聞くことができて、めっちゃ

Happy Momma

ゆみきちです爆  笑ラブラブ

 

 

 

テキスト、息子嫌がるかもだけど、

見せちゃうとsss

 

 

実家より居心地イイとか

言いやがって!!ますが〜〜〜タラー

Best time of my lifeウシシキラキラ

だそうで〜爆  笑

 

 

 

松岡修造ママの息子は、

 

「熱血男メラメラ

 

「松岡修造アップ英会話ビックリマークって

記事書いたばっかだったので、

妙〜〜〜にツボ

爆笑してしまいましたっ!!ゲラゲラ音譜

 

 

 

そして、スペインの学校では

アメリカから来た生徒たち、

男子代表♂女子代表♀

一人ずつが、全校生徒の前で

挨拶をする機会があって、

息子が男子代表でご挨拶させて

頂いたようでおーっ!

 

「こんなに沢山の人の前で話すって

わからなかったから、言うことを全部

忘れてしまいましたタラー

 

って緊張しすぎて最初に

言ったら、大爆笑ゲラゲラで拍手喝采拍手

だったらしいアセアセ

 

 

でも、息子が電話で

 

「でもママ!! いつもママが生徒さんに

伝えてること、間違った英語でも最初は

一生懸命伝えようとする気持ちが

相手に伝わるから

ゆっくり聞いてくれるし、人はみんな

優しいし暖っかいって言うけど

本当にそうだったよ。ほっこり

 

って言うので、泣けた 笑い泣き

あと、息子もこちらに来たばかりの

日本人の駐在の子供さんで

現地校に最初馴染めなかったり、

学校の宿題でわからないところを

Tutoringするバイト

しているので、自分自身も

 

「勇気を出して英語を喋ってみよう!

っていつも偉そうに言ってるから

俺が実践できなきゃダメじゃんね。」

 

とも言っていた。

 

 

私の英語が間違ってたら直してください。

ってレッスンをスタートする前に

言ってくれる生徒さんは意外と多くて、

そしてその「正しい英語」を丸暗記

しようとしたりする。

 

 

でもそんな必要はないし、

その姿勢は私は

「おかしいガーン

と思ってて、

 

 

間違いは自分で気づくもの

その姿勢さえ失わなければ、

必ず正しいものに対する嗅覚は伸びていく。

 

 

英語が下手ですいませんもやもや

なんて例文が載っている

参考書があったりするけど、

破り捨てて炎燃やしてやろうかと

いつも思う爆  笑OK

 

 

どうして謝らなければならないのか!?

間違ったとしても

話そうとしている自分を

新しいことにチャレンジしている

素晴らしい自分を

認めてあげてほしいと、いつも願ってるキラキラ

 

どうして聞き取れないのに

ヘラヘラしてしまうのか?

わからないままにしてしまうのか?

すぐに謝ってしまうのか?

なかったことにしてしまうのか?

なぜ、とことんまで話さないのか?

 

 

私は英語を話している時には

 

堂々とするキラキラ

(声を張る!!

 

というとても大切な事を学んだ。

でも、頑なには決してならず

しなやかに順応しながら

新しいことを吸収していく柔らかい心も

同時に大切にするということも。

 

 

ネイティブスピーカーのように

なる必要なんてないと思っていて、

 

 

私は私。

でいいじゃない!爆  笑OK

 

 

英語ができるようになるということは

何かを犠牲にすることではない。

何かを失ってしまうことではない。

 

今の自分に重ねていくもの

なのだと思う。

 

 

誰かのようになることではない

自分をより、自分にしていくこと、

それが英語を学ぶことから、学んだ事だな〜と

日々感じています。

そして一人一人が

自分らしく輝いて、英語が話せることで

広がっていく世界を思いっきり

楽しんで欲しいと心から思うんです。

 

そんなお手伝いを

「しゃべってなんぼの英会話」

ではしていきますからねキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事を書いている人 - WRITER -
yumikichi
末吉 有美 (すえよし ゆみ)と申します。はじめまして!!あだなは、「ゆみきち」です。私のページ、そしてプロフィールに興味を もって頂き、ありがとうございます。 高校3年生から大学4年の計5年間アメリカ留学を経て、 日本へ帰国後、OL生活をしながら英語や外国人の方々に携わる仕事で学生さんや、外国人の方々が別の国や日本で夢を叶えるためのお手伝いを、 英会話学校、日本語学校、予備校、社会人教室などで営業、アドバイザー、カウンセラー、講師をしながら働いてきましたが、今度は自分の夢を叶えるべく、アメリカンドリームを求め、アメリカに1998年に移住しました。 かっこよくアメリカンドリームといっても、アメリカの古き良き時代を感じられるアメリカの田舎の大自然の中で、自分らしい暮らしがしたくて、全て自己責任で自由にのびのび暮らせるお国柄の中で自分に何ができるのか実体験してみたくて戻ってきたという感じです。 そんな中で、いくつかの仕事に就きましたが、一番興味深く面白かったのは、「食」に携わる仕事に縁があり、「枝豆」をパッケージングしてヘルスストアに卸すという仕事で、全てマーケティングを任せてもらえたことで、日本の健康食品がアメリカのこの田舎でどれくらい受け入れてもらえるか試したくなり、乾燥食材や日本食材をヘルスフード店へ営業し、商品開発にも取り組み、アメリカの食卓に加えてもらおうという活動をしてきました。 そして、夫と二人念願の「日本食レストラン」を2009年にオープンし、夢の古き良き時代のアメリカが残る田舎町で5年間、楽しく一人息子の 子育てと両立しながらやってきましたが、 2013年9月に1,000年に一度といわれる大雨で洪水の被害に遭い、街全体が壊滅状態で人口2,000人の住民が数ヶ月、避難させられ、レストランの再開も諦めざるを得ないという運びになりました。そんな自暴自棄になった日から、5年が過ぎました。予期せず、たった1日で築き上げたビジネス全てを失うという絶望的な体験をしましたが、今現在は、高校1年生の息子が大学へ進学するまで(アメリカは18歳が自立の年でだいたい実家から巣立っていくので)の時間を家族で一緒に過ごし、家族一人ひとりの幸せな将来を考えることを更に大切にしていこうと思っています。 アメリカ生まれ/育ちの息子はトリリンガル!英語と日本語とスペイン語を自由に操り、サッカー大好きな元気いっぱいのティーンです。 夫と息子と愛犬サニーと4人で自由気ままに、大好きなアメリカ生活、大好きなモノに囲まれて、毎日の生活を思いっきりENJOY♪していますっ!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© しゃべってなんぼの英会話  , 2018 All Rights Reserved.